タグ別アーカイブ: NVIDIA

NVIDIAに関連するタグです。

危ない橋を渡るAdvanced Micro Devices(AMD)

はじめに

Advanced Micro Devices(以下、AMD)は危ない橋を渡ろうとしているように見えます。この橋はすでにくすぶっていて煙がもうもうと上がっている状態だというのが適切でしょう。なぜそのように思えるのか、そのことについて書いてみたいと思います。

続きを読む

2014年第1四半期のパソコン向けグラフィック・チップのシェア

はじめに

最近のパソコン向けのグラフィックス・チップのシェア、すなわちAMD、Intel、NVIDIAの近況や統合GPU(Integrated GPU/iGPU/APU)と独立GPU(Discrete GPU/Dedicated GPU/dGPU)がどのような傾向にあるのか知りたいと思い、調べてみましたので、その内容をシェアしたいと思います。

続きを読む

MicrosoftがDirectX 12の情報を発表

はじめに

Microsoftが、AMD、Intel、NVIDIA、Qualcomm※1とともに、DirectX 12※2のアーキテクチャと技術情報を発表しました:

まだ開発中の仕様の現時点での技術情報とアーキテクチャ(設計思想)の公表となっていますが、実働デモもあり、順調な開発状況がうかがわれます。

続きを読む

NVIDIA、V-SYNCに代わるG-SYNCを発表

NVIDIAがV-SYNCのオンとオフそれぞれで発生する問題の解決策として「G-SYNC」というものを発表したという記事を紹介します:

続きを読む

「NVIDIA GRID vGPU」対応のCitrix仮想デスクトップ製品のプレビュー開始

最近では情報セキュリティ的な観点やクラウド的な運用の観点から、仮想デスクトップの導入が進んでいます。この中で、現時点ではなかなか仮想デスクトップ化が難しいのが3Dを含む必要がある用途です。この分野ではNVIDIAがかなり熱心に取り組みを行っており、ハードウェアが今春整い、ソフトウェアの整備を進めているという報道が以前ありました:

続きを読む

GPUとは何を指す言葉なのか?

はじめに

「GPUとは何か?」と質問をされて、正確に答えられる人は割と少ないと思います。特に、GPUという言葉をきちんと知っていると正確に答えるためには一言では表現できないでしょう。「GPU」と「いわゆるGPU」を分けて説明する必要があるからです。

続きを読む

Radeon HD 6970Mの欠陥

アップル、iMac27インチモデルのRadeon HD 6970Mに欠陥 – 無料で交換対応マイナビニュース

AppleがiMacの故障時の無料交換を行うという記事です。

27インチiMacのクアッドコアIntel Core i5(3.1GHz)モデルおよびIntel Core i7(3.4GHz)モデルにおいて、搭載グラフィックスのAMD Radeon HD 6970Mの一部に欠陥があることを明らかにし、無料交換に応じると発表した。

グラフィックチップ関連での故障時の無料交換は時々発生しますね。今回はAMD Radeonが原因とのことですが、以前はNVIDIA GeForceが原因で故障時の無料交換をしていたことがあります。

急激な温度変化が起こる部品だけにいろいろと難しい問題があるのでしょう。

GeForce GTX 680 の発表

ついに NVIDIA から GeForce GTX 680 が発表されました。現在私が使用しているグラフィックカードは GeForce GTX 580 を搭載したものであり、次の製品に乗り換えるべきなのかどうなのかといったところで興味があり、いろいろと記事を読んでみました。個人的にもっとも参考になったのは「■後藤弘茂のWeekly海外ニュース■ NVIDIAが次世代GPUアーキテクチャ「Kepler」のベールを剥いだ 」です。GeForce GTX 680 の構造や仕組みなどがわかりやすく説明されています。

続きを読む

ディスプレイドライバのバージョンアップ

GeForce FX 5900 の場合

私は NVIDIA の GeForce FX 5900 256MB を使用しています。この状態で一部 Web サイトを Internet Explorer 6 で表示する際に、多少不正な表示をすることがありました。そこで、ディスプレイドライバのバージョンアップをしてみることにしました。その時のドライバの元バージョンは 84.21 でした。

それを、ふと思い立って 91.47 の International ドライバを入れてみました。しかし、これによって Internet Explorer 6 での表示が改善することはありませんでした。さらに数日が過ぎたところで、次の International ドライバである 93.71 がリリースされたのでこれを入れてみましたが、やはり Internet Explorer 6 の表示が改善することはありませんでした。これはあとで分かったことですが、結局 Internet Explorer 6 そのものが正常に表示できないという問題を抱えているのが原因でした。

続きを読む

ForceWareその後

前のコラムを書いてから2ヶ月が経過しました。その間にNVIDIAより新しいForceWareがリリースされました。それまでの間に北米でFINAL FANTASY XI ONLINEがリリースされるなどのこともあり、このForceWareにはFINAL FANTASY XIに関連するいくつかの修正が加えられたとリリースノートに明記されています。そこで、前回だめであったBumpMapを有効にしてみた画面が下のものです。

ForceWareでBumpMap有効時のスクリーンショット(2)

このように問題のない表示に変わっています。BumpMapでも問題がでないようになったようです。実際にBumpMapを有効にしてFINAL FNTASY XIの世界を歩き回ってみましたが大きな問題は生じないようです。これならば安心して新しいドライバーを導入できそうです(FFXIユーザー限定ですが)。

というわけで、大晦日に駆け込みでコラムのフォローをしてみました。もうすぐ新年です。今年お世話になった皆様。本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。そしてこのページをご覧の皆様にもいい年が訪れるよう願っています。

2003/12/31 さかきけい m(__)m