秋葉原の東京ラジオデパートで開催された「98祭」最終日

東京・秋葉原の「東京ラジオデパート」の地下1階で行われていた「家電のケンちゃん」の「秋葉原東京ラジオデパート店」主催の「98祭」が、本日最終日を迎えました。19時に営業終了とのことでしたので、店長は現在はおいしいビールを召し上がってこられる頃かと思います(あるいは撤収中かも?)。

私も何かに吸い寄せられるように本日も「98祭」の開かれる「東京ラジオデパート」の入り口に足を運びました。到着時間は10時少し前で、自分を入れて4~6人並んで開店待ちをしていたかと思います。今日の一番人気はやはりPC-9801-86ボードだったようです。私は特に何も希望するつもりもなかったで、希望の品についてはパスをしました。

「98祭」の順番待ち場所

しばらくして10時を過ぎ、店長の案内で一同は会場に案内されました。

「98祭」の会場

何やら、昨日私が去った後に補充されたものがあるようでしたので、ジャンク・パーツの箱の中を覗き込んで1枚1枚ボードを見ていくと、なかなか珍しいものがありました。それは、SNE(システムネットワークエンジニアリング)の「サウンドオーケストラ初代」で、PC-9801-26K互換に対して、さらにYM3812を追加で搭載していることが特徴のボードです。

これはなかなか珍しいということで、購入希望を店長に申告すると単なるPC-9801-26K互換ボードと認識しており、そのつもりで価格付けをしていたそうです。しかし、それが掘り出し物の面白いところだとのことで、そのままの価格としていただきました。

SNEの「サウンドオーケストラ」の初代

これ以上は今日は買うまい、買うまい、決して買うまい、と思っていたのですが、話をしながら値札が張り替えられているのを見ていると、どうしても欲しくなってしまい、途中でPC-9821Xa16を検品させていただきました。

スイッチ・オン→ピポッ→How Many Files?のコースでした。そこで「ブランディッシュVT(Brandish VT)」のデモ・ディスクを入れて、再度起動させてみたところ、正常に起動して動き出しました。このゲームは、FM音源とMIDI音源に対応しているそうなのですが、それとは別にビープ音にも対応しているのです! なんか、びっくりしました。それなりに雰囲気のある音が出ていました。※1

というわけで、とりあえず、電源、メイン・ボード、CPU、メモリ(640KB+47MB※2)、そしてフロッピー・ディスク・ドライブなどはいずれも問題がないことがわかります。

続いて店長に断ったうえで内部を見てみたところ、HDDが取り外されていることがわかりました。逆に言えばそれさえ何とかできるのであれば、なかなか良い機体のようです。ちなみに、一番の決め手はEthernetポートが内蔵されていることです。というのも、必要なデータをより簡易に転送する手段がある、比較的処理能力のあるPC-9821が、開発用の予備機のさらなる予備としてほしいと考えたからです。

さらに、現地でお話をさせていただいた方々のアドバイスを入れて、おそらくこれを私は使いこなせるだろうと思えたことから、購入することにしました。そして…。

今回初めて値段交渉をしました^^

ちょうど店長さんがプライス・スタンパーを持ってパツーン!パツーン!と値付けを修正していたので、「良い音がしますね~! これはおいくらになりますか?!」と聞いてみました。周りの皆様は爆笑しておられ、店長さんに「これっていくらの値札がついてしました?」といって確認し、「これはずいぶんと勉強した価格だと思いますが…(^_^;)」と言われた後に、しばらくしてからにっこり笑って「端数はいいですよ、端数は」といってくださいました!(価格は後程)

あとはしばらくみなさまといろいろなお話をさせていただきながら、本当に濃い時間を過ごさせていただきました。最終日の濃さはなかなかのものでした。実に多くの人が訪れていたように思います。※3

最後の方にゲーム・ソフトウェアの値段も下がってきて、記念に1本くらい買うかな~、という気持ちになり、今日は何度も見た「ブランディッシュ」シリーズの1本目の5.25インチ版を買うことにしました。

日本ファルコム「ブランディッシュ」

そんなこんなで、本日は以下のものを購入しました:

  • SNEのサウンドオーケストラ初代 – 2,400円
  • PC-9821Xa16/枝型番不明 – 3,000円
  • 日本ファルコムの「ブランディッシュ」 – 1,000円

あと、お約束の「FM音源伝説 VER,1.3B」は「YM2203C(FM音源・要専用DAC)」が出ました。今日はYM2203に恵まれていたようです!

本日のガシャポンで出たYM2203

こうして、楽しかった3日間の「98祭」が私の中で終わりました。きっとまた、こういった楽しい「お祭り」が開かれるだろうと、期待しておきたいと思います!

主催のみなさま!参加者のみなさま! ありがとうございました m(_ _)m


このメモの公開直前に最終ツイートが行われていました:

ほとんど売れたようですね~~。


  • PC-9821Xa16はWSS音源を搭載していますが、FM音源は搭載しておらずMIDI音源にも対応していません。このため、ビープ音で音楽が奏でられたのです。
  • 大体このくらいという記憶で、必ずしも正しい容量ではないかもしれません。
  • 各日とも最後までいたわけではないのではないので断言はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です