現行Intel Quark CoreのコードネームはLakemont Coreで確定

最初(2013年10月)にIntel Quark関連の資料を見たときに、Intel Quark Core(Intel QuarkシリーズのCPUコア)のコードネームは「Lakemont Core」だ、ということを認識したわけですが、その後は本当に「Lakemont Core」が該当するコードネームなのかということを、確認できずにいました。

一部のオープン・ソース・プロジェクトへのコミットでは「LMT」や「Lakemont」と書かれており、「Core」がつくのかつかないのかはっきりしなかったのですが、「Source Level Debug using OpenOCD/GDB/Eclipse on Intel® Quark SoC X1000 Application Note / March 2014 / Order Number: 330015-002US」において、以下の記述があることを確認しました:

You may see references in the code to product codenames:

  • Intel® Quark SoC X1000 (formerly codenamed Clanton)
  • Intel® Quark Core (codenamed Lakemont Core)

このように、現状のIntel Quarkシリーズに採用されているIntel Quark Coreのコードネームは「Lakemont Core」であることが明記されています。

この「さかきけいのメモ」で「Intel Quark CoreはLakemont Coreではないか」書き始めたことなので、けじめの意味でこのことは書いておきます。これまでのところ、日本語の大手ニュース・メディアやブログにおいても、他でこのコアIPを「Lakemont Core」と書いているところは見かけなかったこともあります。

私が書かないと誰も書かないと思ったので書いたということでもあります(たぶんこだわっているのは私だけでしょうし! 🙂 )。