カテゴリー別アーカイブ: ハードウェア

ハードウェアに関するカテゴリーです。

Intel Quark microcontroller D1000/D2000/SE SoCの仕様概要

はじめに

Intel Corporationが2015年11月2日付け(アメリカ、カリフォルニア州サンタクララ:現地時間)で「New Intel IoT Platform Makes More ‘Things’ Smart and Connected」というニュース・リリースを掲載しました。

このメモでは、このリリースの中で触れられている「Intel® Quark™ microcontroller D1000」「Intel® Quark™ microcontroller D2000 for IoT solutions」および「Intel® Quark™ SE microcontroller」の仕様について概要をまとめてみたいと思います。

続きを読む

Intel Quark Microcontroller D1000について

はじめに

2015年4月、Intel Corporationの発行する一部の文書で初めてその存在が明らかになった「Intel Quark Microcontroller D1000(コードネーム「Silver Butte」)」という製品があります。この名称からわかるように、Internet of Things(IoT)に向けたIntel Quark系の一種です。

Intel Quark Microcontoroller D1000 イメージ

8月に入ってからは製品に関するデータ・シートやユーザー・ガイドなどのドキュメントが公開され始め、その内容が明らかになってきてはいるのですが、なぜかあまり注目されていないようで、日本語で紹介するページも少ないようです(2015年10月25日17時半現在、Googleでの検索では1ページも引っかかりません)。

今回のメモは、このIntel Quark Microcontroller D1000に関して書いてみたいと思います。

続きを読む

現時点での情報によるIntel Curie Moduleのまとめ

はじめに

Intel Curie Moduleを搭載する具体的な製品であるArduino 101(あるいはGenuino 101、以下はArduino 101に統一)が発表されたので、これ以上の大きな仕様変動はないと思われます。そこで現時点で公表されている情報からIntel Curie ModuleとArduino 101についてまとめてみたいと思います。

続きを読む

IntelがIntel Curie搭載のArduino 101(Genuino101)を発表

ローマ時間の2015年10月16日、Arduino LLCMaker Faire Romeにて「Arduino 101」を発表したのにタイミングを合わせる形で、Intel Corporationがエントリー・レベルのMakerと教育分野に最適であるとするArudino 101の情報を掲載しました。

このArduino 101はアメリカにおいての名称で、その他の国においてはGenuino 101という名称となります。これはArduinoの名称、端的にいえば商標登録の問題で現在もめている最中であることに配慮したものと思われます。この問題については「Arduinoの内部分裂についてスイッチサイエンス マガジン」に記載があります(読んでいただければわかるのですが、部外者がどっちがどっちと判断するのは困難ですので、このメモではこのArduino 101が公式だとかどうとかいう表現は念のため避けておきたいと思います)。

本メモでは、2つある名称のうちArduino 101を使用します。適宜必要に応じて読み替えていただければと思います。

Arduino 101のボードと箱 その1

続きを読む

Intel Edison Compute Module内蔵MCUのキャッシュを分析する

はじめに

前回の「Intel Edison Compute ModuleのMicrocontroller Unit(MCU)を分析する」では、MCUがどのような素性のチップであるかを中心に分析を行いました。今回は、前回の分析では不明のままとなっていたキャッシュ・メモリーについて分析を行ってみたいと思います。

続きを読む

Intel Edison Compute ModuleのMicrocontroller Unit(MCU)を分析する

はじめに

Intel Edison Compute Module用の新ファームウェア「Release 2.1」において、Microcontroller Unit(MCU)でのプログラム実行が解禁され、そのためのMCU SDKが公開されました。このMCU SDKを使用してIntel Edison Compute Module(コードネーム「Bodega Bay」)に搭載されているMCUの素性について簡単に調査してみることにしました。

続きを読む

Intel Edisonに搭載されているMCUは本当にQuark?

はじめに

今の形のIntel Edison Compute Moduleの発表仕様では、SilvermontアーキテクチャーのCPUコア2つのほかにMCUとしてQuarkが1つ搭載されていることになっています。しかし、昨日公開されたMCU関連の情報では、このMCUがQuarkであると明示しているものが見当たりません。

そんなMCUとQuarkを比較してみたいと思います。

続きを読む

【速報】Intel Edison新ファームウェアRelease 2.1(ww18-15)公開

はじめに

2015年5月7日付け(現地時間、日本時間では5月8日午前中頃)で、Intel Edisonのファームウェア「Release 2.1(ww18-15)」が公開されました。このバージョンには「ベータ」の表記がないため、ようやく正式リリースされたRelease 2系ということになります。

簡単にそのことについて紹介したいと思います。

続きを読む

レトロ・ゲーム機「セガ メガドライブ」危機一髪?!

15年ぶりくらいになんとなく「セガ メガドライブ(SEGA GENESIS)」を取り出して動かしてみようと思いました。ACアダプター、本体、ソフト、ケーブル、コントローラーがあって、まぁ、本体の箱とかはないんですけどね。

続きを読む

「ハード・ディスク」「ハード・ドライブ」「ハード・ディスク・ドライブ」

どうでもいい、といえばどうでもいいのですが、ブログなどで文字に起こす場合に気になるのが「ハード・ディスク」をどう記述するかです。いま「ハード・ディスク」と書きましたが、他にも「ハード・ドライブ」あるいは「ハード・ディスク・ドライブ」といった表記もあります。

続きを読む